リニアモーターカー 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/20 23:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ictkofuさん
  • 情報提供総点検・リニア新幹線 問題点を徹底究明(出版情報) リニア中央新幹線の情報ictkofuさんのプロフィール
  • 総点検・リニア新幹線―問題点を徹底究明リニア・市民ネット 編著 2017年9月 刊緑風出版ISBN978-4-8461-1713-9 C0336A5変形判並製/168頁 ¥1400(税込 ¥1,512)■内容構成Ⅰ どんな計画ですか? Q01 リニア中央新幹線はどのような計画ですか? Q02 超電導技術とは何でしょうか? Q03 「夢のリニア」の「夢」とは何でしょうか? Q04 地域振興とはどのようなものがありますか? Q05 なぜトンネルが多いのですか?

2位
ictkofuさん
  • 情報提供リニア工事発生土運搬の為に山梨県道南アルプス公園線の6橋で補強工事 リニア中央新幹線の情報ictkofuさんのプロフィール
  • この事案については山梨県公共事業評価委員会の2017年9月14日会議録が2017年11月初め頃に公開されるはずなので、とりあえず県庁広報発表の記事を記録しておきます。◇ 南ア公園線の6橋/耐荷補強工へ17・7億増 (山梨建設新聞 2017年9月16日)【編注・記事中リンク、年月日などは編者が補完】 山梨県の公共事業評価委員会が(2017年9月)14日に県庁で開かれ、「道路修繕事業(県単)南アルプス公園線(早川大橋外5橋)」(早川町

3位
ictkofuさん
  • 情報提供長野県大鹿村小渋川非常口工事で9月13日から夜間の発破が開始された リニア中央新幹線の情報ictkofuさんのプロフィール
  • 2017年08月30日に、大鹿村小渋川非常口で発破掘削作業始まる と記録しています。『9月上旬までは日中の1日1〜2回、中旬以降は夜間も含めて2〜3回程度を予定している。』 でしたが、いよいよ夜間の発破が始まったという報道でした。大鹿村工事による発生土についてはJR東海サイトで、長野県・発生土置き場の環境保全の計画 が該当項目です。ここに 「大鹿村内発生土仮置き場における環境保全について 平成28_2016年10月」(
更新時刻:17/09/20 23:30現在