searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

廃線跡

THEME help
廃線跡
テーマ名
廃線跡
テーマの詳細
廃線跡についての話題なら何でもどうぞ。 未成線、休止線、付け替え線… 「廃」なものなら大歓迎です。
テーマ投稿数
487件
参加メンバー
58人
管理人
たかゆき管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「廃線跡」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「廃線跡 鉄道ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

廃線跡の記事

1件〜50件

  • 水道みち「トロッコ」廃線跡を巡る
    2021/07/21 10:32
    水道みち「トロッコ」廃線跡を巡る

    梅雨が明ける前の事ですが、ちょっと変わった道を訪ねました。我が家近くには立派な水道橋があることは報告済みですが、この水路は当然のことながら水源である場所に続いています。谷を渡るように目立つ水道橋がある一方で、大半は地下に水道管が通されているのですが、その水道管の上に道が伸びていて、その名も「水道みち」。今回走ったコースが下記のルートになります。https://ridewithgps.com/routes/36677483東名高速の横浜...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 夏の横浜 廃線めぐり
    2021/07/16 11:53
    夏の横浜 廃線めぐり

    昨日は仕事ついでに横浜臨海部をサイクリングしてきました。旧住まいでは身近な場所でしたが、今やそこを巡るのも一苦労!?たかが1年半ですが、馴染みある場所がとても懐かしく感じます。山下埠頭入り口にある廃線跡のレールです。埠頭の再開発が進んでいますので見られるのも今のうち。本牧の臨海線から伸びる支線は一旦廃止(休止?)になるも、再びレールが敷かれ、復活を予感させましたが、結局そのまま放置されて、再びレールは...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 北王子線 廃線跡 2020年
    2021/07/11 00:45
    北王子線 廃線跡 2020年

    踏切跡(現役時代ここから撮った北王子駅)。北王子駅跡地はマンションになっていました。そのマンションには、線路のようなデザインがありました。刻まれる時刻表。貨物時刻表には載っていないスジがもう一本あった記憶。第1宮江踏切。新幹線下の線路が北王子線。田端操車場まで延びる線路。東北本線並走。王子駅。2004年、現役時代の似たアングル(再掲載)。線路の強弱が目立つ。...

    タオ

    機関車を追いかけて

  • 廃線の風景
    2021/06/30 16:15
    廃線の風景

    米軍施設に燃料を運ぶために貨物列車の走った廃線跡。レールさえ残っていれば、その痕跡や面影も見られますが、大抵は時間とともに荒れていき、レールは撤去されてしまいます。貨物目的の鉄路は消えゆく一方ですね。撮影機材 OLYMPUS  OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL PRO12-40mmF2.8☆この今日の一枚コーナーはコメント欄は外してあります。いつも訪問&コメントくださる方々、ありがとうございます♪ブログ村に参加しています。よ...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 汽車ポッポ公園と幻の踏切探し
    2021/06/11 13:24
    汽車ポッポ公園と幻の踏切探し

    横浜中心部にはかつて市電(路面電車)がたくさん走っていました。同じ横浜市内でも郊外に住む私にとって市電は遠い存在。それでも母親の所用で中心部に出かけた時は、わざわざ市電に乗せてもらう事がうれしくて。中心部である南区に引っ越した時(前住まい)は、こんな本片手に市電跡を巡ったものです。そして、最初の写真の市電保存館にもよく出かけたものです。そんな横浜市電ですが、実は郊外育ちの私にも身近な場所が。近所の...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 西日本完乗への道-広島編(22) 可部線 三段峡駅跡 ~可部線のかつての終着駅~
    2021/06/07 21:11
    西日本完乗への道-広島編(22) 可部線 三段峡駅跡 ~可部線のかつての終着駅~

    可部駅前から乗車したバスは終点の三段峡バス停に到着しました。三段峡のバス停は「三段峡交流広場」という広場にあります。待合所もありました。この広場がかつての三段峡駅の跡地だと思われます。待合所の裏手の様子。裏手には川が流れています。このスペースがいかにも駅跡といった雰囲気でした。そしてこの奥には・・・駅名標らしきものと線路がありました。三段峡駅は広島県山県郡戸河内町滝川にあった可部線のかつての終着駅。現...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 西日本完乗への道-広島編(21) 広電バス (可部駅前→三段峡) ~可部線廃線跡を辿る~
    2021/06/06 16:22
    西日本完乗への道-広島編(21) 広電バス (可部駅前→三段峡) ~可部線廃線跡を辿る~

    可部駅前から三段峡行きの広電バスに乗車しました。ここからは2003(平成15)年12月に廃止された可部線非電化区間を辿ります。可部~三段峡間・・・この時には21もの駅が廃止されたそうです。バスはまず可部の市街を北上、国道191/261号を左折して西進を始めます。バス停にちょこちょこと停車しては乗客を拾っていきます。国道191/261号、上勝木バス停手前の様子。この辺り、特に帰り道でよく見えた南側の丘には新興住宅地、いわゆる

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 昔の鉄道旅はワクワクしました
    2021/05/21 18:32
    昔の鉄道旅はワクワクしました

    分断された路線も多く、新幹線だって東海道・山陽だけ。でも、そんな時代の鉄道旅は今より楽しかったです。長期の鉄道旅に適したフリーきっぷも多かったし、急行列車や夜行列車もたくさん運行されていましたしね。撮影機材 OLYMPUS  OM-D E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12-50mmF3.5-6.3☆この今日の一枚コーナーはコメント欄は外してあります。いつも訪問&コメントくださる方々、ありがとうございます♪ブログ村に参加しています。よ...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 週末パス20晩秋(19) 弥彦線(弥彦東線) 越後長沢駅跡と大浦駅跡 ~国道に転用された廃線跡~
    2021/05/14 18:29
    週末パス20晩秋(19) 弥彦線(弥彦東線) 越後長沢駅跡と大浦駅跡 ~国道に転用された廃線跡~

    東三条駅前から越後交通バスに乗車して弥彦線廃線跡を辿ります。弥彦線の前身の越後鉄道は、海側の弥彦から吉田、現在の東三条と徐々に線路を延ばしていき、計画ではなななんと遥か南の只見まで延伸するつもりだったそうです。どういったルートを考えていたのかわかりませんが、地図を見ると・・・最短経路に国道289号がありますが、道が繋がってません。西に迂回するルートだと、現在の只見線の難所「六十里越」を抜ける必要あり。・・・...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 週末パス20晩秋(16) 魚沼線 西小千谷駅跡 ~「いつの日にか思い出とともに蘇れ」~
    2021/05/11 17:15
    週末パス20晩秋(16) 魚沼線 西小千谷駅跡 ~「いつの日にか思い出とともに蘇れ」~

    来迎寺駅前から越後交通バスに乗車して、魚沼線廃線跡に沿って進みます。魚沼線は来迎寺~西小千谷間の12.6kmの路線でした。廃止は1984(昭和59)年4月のこと。ローカル線がことごとく廃止されていった時期ですね。その中でもかなり地味目な印象の路線でした。この路線が廃止された要因は素人目から見てもわかりやすいと思います。信濃川対岸にできた上越線の小千谷駅の存在。当時は魚沼線の終点が小千谷駅、後にできた上越線の駅が...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 電車でサイクリング:GandiaからCosta Blancaのグルメの町Déniaまで31キロ
    2021/05/07 00:07
    電車でサイクリング:GandiaからCosta Blancaのグルメの町Déniaまで31キロ

    以前、①バレンシア市内からCuella(45キロ)、②CuellaからGandia(27キロ)とサイクリングして、今回はずっとトライしたかったその先のGandiaからDéniaまでのサイクリング(31キロ)を試みました。これでバレンシア市内からDéniaまで計103キロ繋がりました。ルートはこちら↓ Gandiaはバレンシアからの近郊電車Cercaniasの終点ですが、昔はその先も電車が通っていたらしく、Gandiaの駅前からVia Verde de la SaforというVia Verde(旧鉄道路線をサイクリングルートにした「緑の道」)がスタート。7キロほどのルートで、町を過ぎるとバレンシアお決まりのオレンジ果樹園が続きます。 「緑の道」の終わりはOlivaという町。こじんまりした町ですが、週一の青空市場が開催されていて賑やかな場所も。こちらについてはまた別途。 ここも丘の上に城跡がある坂の町。坂と言えば、ネコですがやっぱりここにも… そしてこちらにも。 丘の上は白壁が印象的な家々が。 Ondaを出発し、しばらく果樹園の続く内陸の道を通った後、ビーチに近いサイクルレーンのある道へ。

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 会津鬼怒川駅巡り20秋(13) 日中線 熱塩駅跡 ~その1 感激の日中線記念館~
    2021/05/05 11:22
    会津鬼怒川駅巡り20秋(13) 日中線 熱塩駅跡 ~その1 感激の日中線記念館~

    喜多方駅から日中線廃線跡をサイクリングして終点までやってきました。看板のある道を入っていくと、奥に古い建物が佇んでいました。熱塩駅の旧駅舎です。そうです、この様子。手前の高い木を含めたこの駅舎の様子・・・子供の頃によく本で見ていた写真と変わっていないと思います。よくぞ残してくれました。感激です;;熱塩駅は福島県耶麻郡熱塩加納村、現在の喜多方市熱塩加納町にあった日中線の終着駅。開業は1938(昭和13)8月、そし...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 会津鬼怒川駅巡り20秋(12) 日中線 (喜多方駅→熱塩駅跡) ~廃線跡をサイクリング~
    2021/05/05 11:20
    会津鬼怒川駅巡り20秋(12) 日中線 (喜多方駅→熱塩駅跡) ~廃線跡をサイクリング~

    喜多方駅前で自転車を借りて国鉄日中線の終点だった熱塩駅跡に向かいます。日中線は喜多方から熱塩を結ぶ11.6kmの非電化路線。計画では米沢まで伸びる予定だったそうです。1984(昭和59)年4月に廃止されるまで、旧客編成の列車が行ったり来たりしていました。1日わずか3往復だったそうです。朝、夕、夜のそれぞれ1往復。つまり日中には列車が走らないのに日中線^^;「日中」という路線名は前々から気になっていたのですが、熱塩のもう...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 西日本完乗への道-関西JR編(38) 福知山線支線尼崎港線 尼崎港駅 ~廃線沿いをお散歩、そして阪神本線 大物駅へ~
    2021/05/05 11:20
    西日本完乗への道-関西JR編(38) 福知山線支線尼崎港線 尼崎港駅 ~廃線沿いをお散歩、そして阪神本線 大物駅へ~

    金楽寺駅跡から更に南に歩きます。この先は住宅地の狭い所を歩くことになりました。住宅の新しさや古さの比較で廃線跡が何となくわかります。しばらく歩くと国道2号に突き当たります。そのすぐ手前、駐車場があるところが線路跡だと思います。奥に国道2号が横切っています。多分踏切があったんだろうなと思います。国道を横断して更に南へ。住宅街の狭い道を進みます。私の予想ではこの道は廃線跡ではなく、右側に並ぶ住宅が廃線跡...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • 西日本完乗への道-関西JR編(37) 福知山線支線尼崎港線 (尼崎駅→金楽寺駅跡) ~廃線沿いをお散歩 その1~
    2021/05/05 11:19
    西日本完乗への道-関西JR編(37) 福知山線支線尼崎港線 (尼崎駅→金楽寺駅跡) ~廃線沿いをお散歩 その1~

    新大阪駅から東海道本線で尼崎駅に移動してきました。3番線の到着です。 尼崎駅は兵庫県尼崎市潮江にある尼崎市の代表駅。阪神にも尼崎駅がありますが、南に大きく離れた全く別の駅です。同じ名前の別の駅・・・関西私鉄ではよく見かけるような気がします。乗り入れ路線は当駅を所属線とする東海道本線と当駅が起点となる福知山線、当駅が終点となるJR東西線の3路線。運転系統でいうとJR神戸線、JR宝塚線、JR東西線・・・。福知山線...

    きゃみ

    きゃみの駅訪問

  • メトロ・バレンシアでサイクリング:ハプニングも、Lliriaからキュートなお城のあるBenisarloへ!
    2021/04/22 23:51
    メトロ・バレンシアでサイクリング:ハプニングも、Lliriaからキュートなお城のあるBenisarloへ!

    以前、メトロ・バレンシア終点の旅とイギリスの食料品店への買出しでLliriaを紹介していますが、今回は、Lliriaからのサイクリング。本来の目的はメトロ・バレンシアのウェブサイトに載っているサイクリング・ルートに沿って違うメトロの線の終点にあるBeteraという町まで行く予定でしたが、ハプニングで急遽コース変更という事態になりました。 最終的に通ったおおよそのルートはこちら。 Lliriaを出発して、最初はオフロードながら問題なく行けました↓。 ところが、いきなり急な坂になり、砂利も石の大きさがどんどん大きくなっていき、中の下の難易度の割には随分難関…。とても自転車に乗れる状態ではなく、下りて手押し。農村とかド田舎という訳でもなく、一軒家の住宅街がずらーっと並んでいるのに、ごつごつ、凸凹の砂利道がかなり続きました。中米がこんな感じだったな、とフラッシュバック。先進国でこんなところがあるのかとちょっと驚きました。 結局、5-6キロくらい行ったところで断念。正直マウンテンバイクでもどうなのかな、と思いましたが、スペインはハードコアなサイクリストが多いのでまあこんなこともあるかな… 中の下

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 旧鉄道路線、La Vía Verde del Marを絶景を望みながらサイクリング!
    2021/03/31 00:05
    旧鉄道路線、La Vía Verde del Marを絶景を望みながらサイクリング!

    スペイン全土には、今はもう廃線となって使われていない鉄道路線が3,100キロに渡って存在するそうです。そんな使われていない鉄道路線をサイクリングやハイキング・コースにしようという試みが政府系基金によって行われています。これらのコースはVías Verdes (Greenway, 緑の道)と呼ばれていて、環境に配慮しサステイナブルでかつどのような年代や障害のある人でも利用できることを目的としています。そのためハードコアなコースはなく、行ってびっくり (経験あり💦)なんてことはないらしいので、初心者でも比較的安心してサイクリングが楽しめるそうです。 最近ではニューヨークのHighline (↓)をはじめ、シカゴ、ロンドンなどの都会にある廃線の路線では、散策ができるようにトレイルを作り市民に開放したりしていますね。 それに対してスペインのVías Verdesはスケールが大きく、スペイン全土に点在しています。恐らくそのほとんどが都会というよりは田舎の自然を楽しめるルート。 バレンシア州三県の一番北の県、カスティリョン県で海や絶壁を眺めながらサイクリングができる絶景のVías Verdesが

    Under the Sun

    Under the Sun: スペイン・バレンシア発 トラベル・ブログ

  • 2021年はじまりました♪
    2021/01/01 09:19
    2021年はじまりました♪

    ...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 国鉄&JR  旅人にやさしい周遊券のあった時代
    2020/12/02 15:05
    国鉄&JR 旅人にやさしい周遊券のあった時代

    家の片付けをしている中で、こんな懐かしいキップが出てきました。40代以降の方なら馴染みのあった国鉄時代の「ワイド周遊券」です。年号から私の兄が利用したモノと思われますが、自身も同様に周遊券利用の鉄道旅(自転車輪行旅)によく出かけました。日本各地を巡りましたが、やはり北海道の旅が思い出深いです。※写真は函館~網走までを結んでいた特急おおとり昭和60年ごろまでは廃止路線も大半が健在でしたから、20日間有効の...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 夜行列車で旅したい!!
    2020/11/28 10:48
    夜行列車で旅したい!!

    深夜残業でスッキリしない頭とは裏腹に今朝は晴天のスッキリ空。朝一番で8氏が自転車工具の返却に来てくれました。差し入れの缶ビールをいただきます♪最近自分では第3のビール=リキュールばかり飲んでますので、今夜からは久しぶりに本物のビールが飲めそうです。女房に頼んで晩飯は鍋にしてもらいましょう。只今仕事の原稿の宅急便待ち。客も原稿のデータ化が面倒な時は、宅急便やメッセンジャー頼り。テレワーク推進なんて世の...

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 相鉄線フリーきっぷで沿線散歩
    2020/10/28 19:53
    相鉄線フリーきっぷで沿線散歩

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 廃線跡が消えていく!!
    2020/10/26 16:38
    廃線跡が消えていく!!

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 永平寺 熊出没目撃情報 [2020.10.22]
    2020/10/22 22:00
    永平寺 熊出没目撃情報 [2020.10.22]

    日時:令和2年8月24日 13時30分ごろ 住所:福井県永平寺町志比 状況:熊1頭の目撃情報。体長約100センチ 現場:永平寺参ろーど上(京福電鉄永平寺線の廃線跡) ※永平寺駅跡から東古市駅(現永平寺口駅)方面に約300m ※曹洞宗大本山永平寺・龍門から市街地方面に約700m ※国道364号「永平寺門前口駐車場」付近 ...

    坊主岩 太郎

    クマ出没情報ブログ

  • 都会の秘境駅 鶴見線国道駅
    2020/10/16 16:02
    都会の秘境駅 鶴見線国道駅

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 横浜に残る廃線跡 瑞穂埠頭線
    2020/10/12 11:08
    横浜に残る廃線跡 瑞穂埠頭線

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 残像の青函連絡船
    2020/09/27 16:29
    残像の青函連絡船

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 岳南鉄道 夢の跡
    2020/09/21 13:12
    岳南鉄道 夢の跡

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 上田交通真田傍陽線の廃線跡
    2020/07/30 21:09
    上田交通真田傍陽線の廃線跡

    上田交通真田傍陽(そえひ)線は、長野県上田市の電鉄上田駅から真田町の傍陽駅、途中の本原駅から分岐して真田駅を結んでいました。全長は15.9㎞(本原―真田間...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 上武鉄道日丹線の廃線跡
    2020/07/29 20:45
    上武鉄道日丹線の廃線跡

    上武鉄道は、八高線の丹荘駅から西武化学前駅までの6.1㎞を走っていた非電化ローカル線でした。元々は太平洋戦争中のニッケル鋼の増産のため、日本ニッケルの若泉...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 千頭森林鉄道と夢の吊り橋
    2020/07/29 20:45
    千頭森林鉄道と夢の吊り橋

    こないだの日曜日だけは天気に恵まれましたが、今週に入ってからまた雨の日ばかりが続いていますね。7月に入ってから同じような空模様が続き、COVID-19の感...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 武州鉄道の廃線跡(馬込~河合)と平林寺跡
    2020/07/29 20:44
    武州鉄道の廃線跡(馬込~河合)と平林寺跡

    今回はこの馬込駅跡から次の停車場だった河合駅跡までを紹介します。前回訪れた際には、「馬込車站建設碑」を見落としていたので、今回は改めてこの石碑を探して見つ...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 武州鉄道の廃線跡(河合~岩槻本通~浮谷)
    2020/07/29 20:44
    武州鉄道の廃線跡(河合~岩槻本通~浮谷)

    前回の続きです。今回は河合駅跡から浮谷駅跡までを紹介したいと思います。この区間は岩槻市内を走っていたので、あまり廃線跡らしき箇所は少ないですが、東武野田線...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 日本煉瓦製造専用線廃線跡
    2020/07/29 20:43
    日本煉瓦製造専用線廃線跡

    日本煉瓦製造専用線というのは、埼玉県深谷市にある日本煉瓦製造で製造された煉瓦を高崎線の深谷駅まで運んでいた全長4.2㎞の専用路線でした。あの有名な東京駅(...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 武州鉄道の廃線跡(蓮田~馬込)
    2020/07/29 20:43
    武州鉄道の廃線跡(蓮田~馬込)

    武州鉄道はJR宇都宮線の蓮田駅から岩槻、武州大門を経由して川口市の神根までの全長16.9㎞の路線でした。1924年(大正13年)10月に開業しましたが、道...

    HIRO☆7355

    HIRO☆の鉄旅ブログ

  • 米軍厚木飛行場引き込み線 レール撤去へ
    2020/07/25 15:02
  • 相鉄線厚木基地引込み線 撤去始まる
    2020/07/12 17:10
  • 高知とさでん終着 伊野駅
    2020/07/08 19:34
    高知とさでん終着 伊野駅

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 閉ざされた海の鉄路
    2020/07/06 17:06
    閉ざされた海の鉄路

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 14年前の北海道旅 北見相生駅へ
    2020/07/02 17:11
  • 横浜に残るローカル風情の鶴見線
    2020/05/23 09:38
    横浜に残るローカル風情の鶴見線

    先日記事にまとめた横浜を走るローカル風情のこどもの国線。それは横浜市内でも郊外的な場所を走る鉄路ですが、市内中心部にもローカル風情の鉄路があります。 それは、鶴見駅を起点とするJR鶴見線。大正時代開業の鶴見臨港鉄道を母体に、今でも京浜工業地帯を中心に

    butoboso

    旅からす本館 日本をもっと楽しもう!

  • 足尾駅のキハ35
    2020/05/19 15:20
    足尾駅のキハ35

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 懐かしのキハ22
    2020/05/15 09:56
    懐かしのキハ22

    家の片づけが相変わらず続いていますが、こんな懐かしい鉄道漫画が出て来ました♪ マイナーな鉄道漫画すぎて知っている人は殆ど居ない!?少年チャンピオンでほのぼの青春漫画で固定ファンを獲得した、小山田いく作品の「迷い家ステーション」です。国鉄から分離された

    butoboso

    旅からす本館 日本をもっと楽しもう!

  • キハ22と迷い家ステーション
    2020/05/15 09:47
    キハ22と迷い家ステーション

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • こどもの国線に残る廃線跡 
    2020/05/09 17:32
    こどもの国線に残る廃線跡 

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • NHKにっぽんの廃線100 ざんね〜ん!!
    2020/05/05 13:38
    NHKにっぽんの廃線100 ざんね〜ん!!

    BS放送でなく、誰でも見られるNHK総合でこんな廃線番組が!!https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=23328ワクワクしながら息子と見入っていましたが、何と開始7分程度で緊急地震速報のけたたましい警戒音とともに、番組が地震情報に切り替えられてしまいまし

    butoboso

    旅からす本館 日本をもっと楽しもう!

  • にっぽんの廃線100 残念な放送休止!! 
    2020/05/05 13:33
  • さようなら新十津川駅
    2020/04/18 12:58
    さようなら新十津川駅

    ぶとぼそ

    旅からす 別館(旅と鉄道)

  • 北海道 熊出没目撃情報 [2020.4.11]
    2020/04/11 23:57
    北海道 熊出没目撃情報 [2020.4.11]

    日時:令和1年12月30日 時間不明 住所:北海道紋別郡湧別町旭 状況:ヒグマの足跡 現場:西5線道路 ※名寄本線の廃線跡付近(川西駅~旭駅間) ------------------------ 日時:令和2年1月5日 10時00分ごろ 住所:北海道釧路郡釧路町鳥通東9丁目 状況:ヒグマらしき野生動物の目撃情報 現場:国道391号沿いの山林 ------------------------ 日時:令和2年1月11日 10時3...

    坊主岩 太郎

    クマ出没情報ブログ

  • 横浜の片隅に残る水道トロッコレール
    2020/03/24 17:14
  • 市電時代の名残り、浜マーケット
    2020/03/05 15:15
カテゴリー一覧
商用