chevron_left

「鉄道」カテゴリーを選択しなおす

cancel

鉄道車窓風景の旅

THEME help
鉄道車窓風景の旅
テーマ名
鉄道車窓風景の旅
テーマの詳細
鉄道に乗って、車窓風景を楽しむ旅をしてみませんか? のどかに流れゆく景色を眺めながらの旅。 その素晴らしさを共有しましょう!
テーマ投稿数
22件
参加メンバー
10人
管理人
井野元建具管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「鉄道車窓風景の旅」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「鉄道車窓風景の旅 鉄道ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

鉄道車窓風景の旅の記事

1件〜100件

  • イタリア国鉄トレニタリア・フレッチャロッサの1等ビジネス
    2020/11/23 20:11
    イタリア国鉄トレニタリア・フレッチャロッサの1等ビジネス

    2018年ひとりイタリア秋旅10月3日目午前中イタリア・ヴェネツィア散策その後列車で移動🚅リアルト橋のそばに劇場がありました。カルロ・ゴルドーニ劇場ウキさんはこちら→カルロ・ゴルドーニマンマは日本にピッコロ座といイタリアの劇団がきた時に『2人の主人を一度にもつと』というお芝居を見に行ったことがあります。主人公のアルレッキーノこのカルロ・ゴルドーニが作った喜劇だったのです。そのBlogはこちらピッコロ座はミラノにあるのでこちらとは関係がないのかもしれませんが。演劇、特に喜劇は大衆文化そのもの。楽しめるものだと思いますが日本人にとって現地の演劇はオペラより敷居が高いとマンマは感じます。というのはオペラと違って口ずさむような有名なメロディがあるわけじゃないし、言葉が全くわからない。その上、ヴェネツィア方言ときていたら...イタリア国鉄トレニタリア・フレッチャロッサの1等ビジネス

  • 世界最北のトラムに乗ってみた ~トロンハイム トラム~
    2020/09/28 19:58
    世界最北のトラムに乗ってみた ~トロンハイム トラム~

    世界最北のトラムに乗ってみた≪Lian Trondheim≫ 終着Lianで発車待ちのトロンハイム トラムノルウェー第3の都市トロンハイム。この街を走るトラムは現在、世界最北を走るトラムと言われています。トロンハイム トラムの路線は、1系統のみで全長8.8Km。長距離でかつ複数路線が多いヨーロッパのトラムの中では、小規模の路線となっています。その路線は市中心部の St. Olavs gate から終着 Lian までとなっており、両端ともにループ...

  • イタリア・広〜い草原の中で未来を考えた !!
    2020/09/03 00:53
    イタリア・広〜い草原の中で未来を考えた !!

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*9日目イタリア・ボルツァーノレノン鉄道ソプラボルツァーノからコッラルボへレノン鉄道に乗って、ピラミデ・ディ・テッラを目指します!!(珍しい自然のオブジェ)その前にレノン鉄道の車窓から。青い空と緑の草原がとってもきれい。 東京の生活のちっぽけなこと、全て忘れる感じ。私の心はいつの間にか、夫のもとに。。。は、帰らず。。。見えてきましたよ〜。素晴らしいパノラマ!!おうまさんものんびり草を食べてます。9日目ともなると息子もずいぶん元気が良くなりました。ずっと寝てたっていうのは時差ボケ?まあ、もともと元気がなかったのでフットワークが軽くなりホッとします。本当の旅の目的はこちら旅は人を元気にしてくれるんだなあ。日常を忘れさせて生活に潤いを与えるからね。おまけに、自然の空気の中にいること...イタリア・広〜い草原の中で未来を考えた!!

  • イタリア ・ ボルツァーノ 🚠 から レノン鉄道に乗り換えて♪
    2020/08/31 00:38
    イタリア ・ ボルツァーノ 🚠 から レノン鉄道に乗り換えて♪

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*イタリア・ボルツァーノから🚠でソプラボルツァーノに来ました。🚠を降りると目の前がレノン鉄道のソプラボルツァーノ駅路面電車のようになっているので線路のところ歩けちゃう。でも、危ないからやめましょうね。異国でこんな事故にあったら目も当てられませんよ〜。レノン鉄道ソプラボルツァーノの駅これからレノン鉄道終点コッラルボまで行きます。所要時間16分ボルツァーノは標高262mレノンの街は+1000m結構な高さまで、きました。団体さんもいます。100年以上の歴史を誇るレノン鉄道です。赤いボディかわいいレノン鉄道レノン鉄道車内道路を遮るっている棒は遮断機です。線路までの距離が長いね。ところ変われば踏み切りも変わる。のっぽの糸杉途中駅無人?広々とした草原です。青い空と緑の草原は心が洗われます...イタリア・ボルツァーノ🚠からレノン鉄道に乗り換えて♪

  • イタリアの車窓 チロル、ブレンナー峠、そして貨物列車
    2020/08/17 21:55
    イタリアの車窓 チロル、ブレンナー峠、そして貨物列車

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*ミュンヘン(ドイツ)からオーストリアを経由してイタリア・ボルツァーノまで行きます。途中のインスブルックを通過しました。忘れかけていたブレンナー峠。オーストリアとイタリアの国境のブレンナー峠の写真が出てきました。といっても、↓このショボいやつ。マンマ〜、これじゃ〜、どこだかわかんない!!Brennerの最後の4文字が見えるじゃないの!!それに、食べ物が映り込んでるし。さてさて、ここは昔から多くの人がイタリアに行くとき通ったところなんですよ。モーツァルト大先生なんてなんと3回も!!ブレンナー峠を超えたのです。景色はもうすっかりチロルですよ〜。イタリア国鉄Fs↓貨物列車も落書き付き♪ボルツァーノは赤字でトレンティーノ=アルト・アディジェ州の上です。この辺↓マンマたちはこの列車に乗...イタリアの車窓チロル、ブレンナー峠、そして貨物列車

  • ここはどこ? もうイタリア?
    2020/08/16 16:09
    ここはどこ? もうイタリア?

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*ミュンヘン(ドイツ)からボルツァーノ(イタリア)の車窓です。詳しい記事はこちら山の斜面にとんがった屋根を持つ教会が見えます。教会は村に必ず1つはあります。昔から人々の心のよりどころになっていたのでしょう。さてこれから向かうボルツァーノはイタリアなのにドイツ語公用語。だから両方の言葉が使えますよ〜。マンマ、大活躍!?ビニルハウス山の斜面を利用して葡萄畑駅の表示板上 イタリア語(ボルツァーノ)下ドイツ語(ボーゼン)乗ってきた列車。入り口は階段なので大きなスーツケースを下ろすのは大変です。昔はマンマも若かったのでイケメンのイタリア人のおじさまが重い荷物をおろしてくれたりしましたが最近ではめっきり少なくなりました💦何で???年は確実にとっていますがまだ手伝ってあげたくなるように見え...ここはどこ?もうイタリア?

  • ドイツからイタリア 国際列車のレストラン車で朝食♪
    2020/08/13 15:59
    ドイツからイタリア 国際列車のレストラン車で朝食♪

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*ミュンヘン(ドイツ)からボルツァーノ(イタリア)の列車の中です。自転車専用の車両(国際列車なので自転車の人も荷物を積んでいます。)ハンブルクからミュンヘンは夜行列車で外の写真はありませんでしたが今日はミュンヘンからボルツァーノの車内です。朝食がまだだったので車内のレストランを利用しました。テーブルにメニューが置いてあります。利用者はマンマたちだけ。日本の新幹線もだいぶ前に食堂車が廃止されマンマの記憶では大昔に1度だけ食堂車を利用したことがあります。今は乗車前にコンビニで食べ物は買えるし、何しろ以前と比べると圧倒的に時間が短縮されたのでゆっくり優雅に食事をする時間がなくなってしまったわけです。ヨーロッパの国際列車はまだレストラン車はあると思いますが残念なことになる前にもう一度...ドイツからイタリア国際列車のレストラン車で朝食♪

  • ドイツからイタリアへ。車窓はオーストリア♪
    2020/08/12 14:33
    ドイツからイタリアへ。車窓はオーストリア♪

    2016年*.。☆・*夏旅*・☆。.*ドイツ・ハンブルクからミュンヘン 夜行に乗っている間は景色は真っ暗で写真がありません。ミュンヘン→オーストリア→イタリア(ボルツァーノ))車窓です。この辺はまだドイツでしょう。ガラスの写り込みがありますが申し訳ありません。もしかしてここからオーストリア!?(マンマの想像ですよ。)濁っている川。雨が降った後のようです。インスブルックかな?昔冬季オリンピックがあったのでジャンプ台でしょうか!?↓オーストリアっぽい色合いインスブルック駅この辺は玉ねぎ屋根の教会が見られます。旅のルートはこちらまずは、旅のルート。そしてフランクフルト中央駅の夜☆-Felice*mamma また遊びにいらしてね  ランキングに参加しております。     人気ブログランキングへ ついでにこちらもにほんブ...ドイツからイタリアへ。車窓はオーストリア♪

  • 岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)
    2020/06/06 09:49
    岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)

    「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」で書いたプースカフェ(PAUSE CAFE)を訪れ(世田谷区 岡本 2-33-23 社会福祉法人泉会 泉の家1階)、今年(2019年)、この界隈に引っ越してきた岡田准一・宮崎あおい夫妻の家などを探訪しながら、秋の散策をしてきました。「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」と重複する部分が...

  • 【おうちで鉄道旅】 肥薩線の旅 特急かわせみやませ 熊本→人吉
    2020/05/02 20:57
    【おうちで鉄道旅】 肥薩線の旅 特急かわせみやませ 熊本→人吉

    【おうちで鉄道旅】 肥薩線の旅 特急かわせみやませ 熊本→人吉オンラインで鉄道旅を楽しむ「おうちで鉄道旅」。その「おうちで鉄道旅」第6弾は、肥薩線の旅をご紹介します。九州屈指の絶景路線であるJR九州の肥薩線。鹿児島本線の八代から日豊本線の隼人までを結ぶ肥薩線のうち、球磨川沿いを走る八代-人吉間はこの特急「かわせみ やませみ」のほか、「SL人吉」や特急「いさぶろう」「しんぺい」も走る観光路線です。特急 かわせ...

  • inkrichホームページ無料作成ならインクリッチ あなたのビジネスに信頼と安心を提供いたします
  • 【おうちで鉄道旅】 花咲線の旅 釧路→根室
    2020/04/29 21:47
    【おうちで鉄道旅】 花咲線の旅 釧路→根室

    【おうちで鉄道旅】 花咲線の旅 快速ノサップ 釧路→根室≪花咲線 釧路駅≫ キハ54 快速ノサップオンラインで鉄道旅を楽しむ「おうちで鉄道旅」。その「おうちで鉄道旅」第5弾は、花咲線の旅をご紹介します。花咲線は日本最東端を走るJR北海道の路線。釧路駅を発車した快速ノサップは、厚岸湾、別寒辺牛湿原、落石海岸など大自然の中を駆け抜け、日本最東端の東根室駅を通り、終着の根室駅に到着します。そんな絶景が続く花咲線。こ...

  • http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2697.html
    2018/09/06 09:12
    http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2697.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://murauchi.muragon.com/entry/756.html
    2018/08/13 22:59
  • http://mkozo.sakuraweb.com/article/161672534.html
    2015/09/27 07:27
    http://mkozo.sakuraweb.com/article/161672534.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://mkozo.sakuraweb.com/article/109734070.html
    2015/01/03 10:18
    http://mkozo.sakuraweb.com/article/109734070.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/archives/2006897.html
    2013/02/18 02:27
  • http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8723894.html
    2012/04/10 21:33
    http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8723894.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8723726.html
    2012/04/10 21:33
    http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8723726.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8714862.html
    2012/04/10 21:32
    http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8714862.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8714614.html
    2012/04/10 21:32
    http://blogs.yahoo.co.jp/memehohoho54/8714614.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://homuhomugo.blog.fc2.com/blog-entry-112.html
    2012/02/20 09:43
    http://homuhomugo.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • http://blog.goo.ne.jp/acc_hyperspeed_43/e/861a18e6db0ad050876f644ed3d847a4
    2011/12/22 06:20
    http://blog.goo.ne.jp/acc_hyperspeed_43/e/861a18e6db0ad050876f644ed3d847a4

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用