東急線 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/29 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
TOKKYさん
  • 情報提供東急線初の夜行列車運転! MA車両製作所TOKKYさんのプロフィール
  • 題名がわけわからないことになってますが、題名の通りです。夜行列車は言っても東急線内完結なわけありません。東横線〜西武秩父線の夜行列車になります。「元町・中華街駅発の夜行列車でく秩父絶景ツアー」と題して、元町・中華街〜西武秩父間で運転します。続きはメインブログへ⇒こちら

2位
TOKKYさん
  • 情報提供E235系量産車 5月22日デビュー MA車両製作所TOKKYさんのプロフィール
  • 2015年11月に運用を開始するも初日に不具合を起こすというトラブルに見舞われたE235系。先日第2編成のトウ02編成がJ-TREC新津事業所を出場し配給回送され、すでに試運転を開始しています。すでにトウ05編成までは新津で目撃されているようなので夏前までには5本くらいは落成していそうな勢いです。2017年度の増備本数は15本で、月1〜2本という超ハイペース置き換え。さすがはJR東日本という感じです。トウ01編成では検測機器などを

3位
あどさん
  • 情報提供阿武隈急行に乗る... Kereta Apiあどさんのプロフィール
  • 先日の福島訪問時に飯坂線を観察した後に阿武隈急行線を訪問、同線の車両にはJRに乗り入れの時に乗った事はあったのですが自社線を乗るのは今更ながら初めて...福島駅の阿武隈急行線のホームに停車中の8100系A13編成コレに乗って一気に槻木駅まで乗り通し...出発まで20分以上あったので車内を観察、独特な連結面形状...運転席は非常にコンパクトになっております...途中の二井田駅で福島行きの電車と交換のために数分停車...梁川の
4位 Chokopyさん
5位 東急8095Fのブログさん
  • 情報提供KATO D51長野式集煙装置 東急8095Fのブログ東急8095Fのブログさんのプロフィール
  • 今更ですが、去年発売となったKATOのD51長野式集煙装置タイプが入線と相成りました。前から欲しかったものですが、やっと都合が付きまして入れる事が出来ました。D51の中でもこの集煙装置付きのタイプは本当に精悍でして、他の機関車ではどうも「浮く」感じがあるものですが、このD51では本当にしっくりきている気がします。お顔の印象はまさにD51といった感じですが、テンダーのヘッドライトの位置が低いタイプをモデルにして
6位 南栗橋車両管理区荒川支所さん
  • 情報提供3908.青森改造センター 新・南栗橋車両管理区荒川支所南栗橋車両管理区荒川支所さんのプロフィール
  • 列車改造 青森に新拠点/JR東グループ開設、4カ所目・東奥日報確かに『211系』等が疎開され改造待ちしている状態↓だったら“改造待ち時間を有効に活用しよう”って事になったんでしょだが配給列車へ使うEF81を無限に使い続けられると思っているなら間違いEF510を貨物へ売却した時に『何で売るの?』と思ってたし…P.S今村の話、着地点は『東京も天災に備えるべし』なわけで…ボキャ貧で言い方が悪かっただけの話文脈を意図的に切り取
7位 Chokopyさん
8位 Chokopyさん
  • 情報提供玉電開業110周年記念装飾電車運行 Chokopy's Train-PageChokopyさんのプロフィール
  •  世田谷線の前身である玉川電気鉄道 玉川線が開業してから今年で110周年。それを記念して、開業当初の車両をモチーフとした記念装飾が305Fに施され、運行に就いています。デハ200形装飾の301Fと並ぶ305F。元となった車両が同じ時期に運行はされていませんでしたが、時代を越えて並ぶことに@西太子堂 側面は当時の形をデザインした装飾に@宮の坂先頭には記念ヘッドマークも取り付けられている@世田谷
9位 ニャンゲルハンスさん
  • 情報提供週末だけの運行となってしまった都電7000形 見たり聞いたり話したりあれこれニャンゲルハンスさんのプロフィール
  • 先週20日に、もうすぐ引退予定の7000形を見ようと都電荒川線を訪れたのですが、7001、7022共々走っている姿をみることはありませんでした。どこにいたかと言うと2両とも荒川車庫にいました。車庫に置かれていた状況からして、出てくるような感じではないですね。 後でわかったのですが、現在7000形2両は週末だけの運用になっているようです。現段階で平日の方が都合がいい私としては、ちょっと残念ではあるのです。7001の運
10位 佐野 次郎さん
  • 情報提供江ノ電500形(501+551) 佐野次郎の電車図鑑佐野 次郎さんのプロフィール
  • 江ノ島電鉄500形電車は、在来車両の置換えを目的として2006年と2008年に1編成ずつが製作されたもので、現時点での最新型車両です。先代500形の丸みを帯びたイメージを踏襲しつつ、近代的にデザインされています。500形の車体外板には、薄板のステンレス鋼板を使用していますが、全面に塗装を施しています。ステンレスに塗装を施しているのは珍しいですね。構造的には20形を引き継いでいますが、先頭部を100mm伸ばして乗務員の視界
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 あっきぃさん
  • 情報提供今日の日記 あっきぃ日誌あっきぃさんのプロフィール
  • 明日はマッキーのライブが釧路であるので、前日入りしてます。その後は水曜日まで実家に帰省します。 朝 冬からちまちま育てていた水菜が多分帰省中に枯れるしEject水やりを組むほどでもないので収穫して朝ごはんにしました。卵もちょうど1個残ってたので片付け完了と。ご飯だけオリジン弁当まで買いに行っていい感じに。 アキバ 今日から秋葉原のアトレで初音ミク10周年記念イベント開催なので、朝から並んでみました
12位 佐野 次郎さん
  • 情報提供江ノ電先代500形(501+551) 佐野次郎の電車図鑑佐野 次郎さんのプロフィール
  • 江ノ電の先代500形は、ヨーロピアンスタイルの個性的なスタイルの電車でした。1956年当時としては、相当斬新なスタイルの電車ではなかったかと思われます。イメージを踏襲したといわれる二代目500形のほうが穏健なスタイルだと私は思います。出入口も1956年では、珍しかった両開きを採用し、腰掛もクロスシート、自動放送装置まで備えていたそうです。ただし、自動放送装置は早期に撤去され、腰掛も一般的なロングシートに改められ
13位 あっきぃさん
  • 情報提供コミック あっきぃ日誌あっきぃさんのプロフィール
  • めっちゃ溜め込んでいた……。書き漏らしがあるかも。 小林さんちのメイドラゴン アンソロジー(2) とりあえず買って読んだ、悪くない。けどすでにだいぶ前で覚えてない、やばい。小林さんちのメイドラゴン 公式アンソロジー(2) (アクションコミックス(月刊アクション))作者: 高津ケイタ,クール教信者,雪子,渡井亘,中村カンコ出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2017/03/11メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る
更新時刻:17/04/29 06:30現在