TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ローカル線 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    【C11 227】大井川鐵道SLかわね路号【さくらHM】

    春の陽気に桜が咲き乱れる大井川鐵道沿線、春季限定さくらHMを掲出した蒸気機関車C...

    jun

    不定期列車の旅

    読者になる
  • 2位

    なごり雪 2    東急世田谷線

    popoman

    のほほん鉄道員が行く「蒸気機関車の旅」

    読者になる
  • 3位

    2728.  【旧国の部屋】 クモハ43015

    4月3日なので日付ネタです。元は関西急電ですね。出力アップもされず、低屋根化されていない車は確か飯田線に4両あったように思います。よく遭遇したのがこの015です。クモハ43015(静ママ)    梅鉢鉄工所(1933年製)         昭和58年3月      浦川駅南の方ではあまり撮影していませんが、数少ない貴重な画像です。番外  昭和55年の富士電車区 旧国&EF15...

    tom

    撮りバス 時々 鉄

    読者になる
  • 4位

    線路端

     大井川鐡道 青部  2014年山手線の線路端だって、こういう緩い境界線だった気がする。 通学路のマーガレットに春を見つけたのも、そう遠い昔では無いはず。いや通り過ぎた日々を順番に忘れていっただけの事か。 HPはこちら  「風太郎の1980年田舎列車の旅」Copyright © 2020 風太郎のPな日々 All rights reserved「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります! ↓にほんブロ...

    futaro

    風太郎のPな日々

    読者になる
  • 5位

    なごり雪 1    東急世田谷線

    popoman

    のほほん鉄道員が行く「蒸気機関車の旅」

    読者になる
  • 6位

    最後の春

    4月のスタートはコロナウイルスの影響の中、雨降りの1日になってしまいました。咲き誇っていた東京の桜もこの雨で随分と散り急いだ感じでしたね。ま~満開になっていたので散るのは時間の問題だと思っていましたが、冷たい雨に打たれてって言うのはちょっとかわいそうですね。いずれにしても明日は晴れても強風が吹くらしいので、どちらにしても花の命は明日まで・・・でしょうか?さてこの春の改正は乗り切ったものの6月改正ま...

    OY15

    鉄路の風景気の向くままに

    読者になる
  • 7位

    西畑切通 (いすみ鉄道)

    このときは飯給のサクラの夜景を撮ろう、と誘われて。当初は 自分の仕事の都合で皆さんとは 16時に合流になるので夜景のみ、という話でしたが、打合せを えらく早め…

    やまばと6号

    やまばと6号の写真帳(仮)

    読者になる
  • 8位

    今度は赤!

    桜咲く週末ですが、やはり自粛要請のある土日、今一つ撮影に出かけるのは気が引けますがちょっとは気分転換がしたいところです。さてネットをみていたら秩父鉄道デキ506が赤くなって登場との事。これで残るは青一色の機関車でしょうか?そのままの塗装と言う可能性も無きにしも非ずですが、今までの流れでいけば単色の可能性は大きいですね。黒のデキ201以外は全て500型ですからきっと青もその中からって事になるのかな?...

    OY15

    鉄路の風景気の向くままに

    読者になる
  • 9位
    読者になる
  • 10位
    読者になる
  • 11位

    6時29分54秒

       小湊鉄道 上総大久保  2014年ここ一番の勝負所で定刻かっきりの列車ほど、神々しく見えるものは無い。風太郎は撮りに行く直前にしか鉄道情報についてチェックしないので最近知ったのだが、小湊鉄道の3月のダイヤ改正で朝方の往復が一本無くなったらしい。養老渓谷折り返しで6時30~40分前後に上総大久保を上下列車が発着する奴だ。上の写真がまさにそれで、春先の朝靄が発生し易い時期にちょうど朝日と共に撮れ...

    futaro

    風太郎のPな日々

    読者になる
  • 12位

    降雨間近 〔 越美北線の夏 〕

    Etsumi Line, north & Hokuriku Line

    のっち

    軌道の情景

    読者になる
  • 13位

    望郷 只見線

    いや遅ればせながらというか、何故今までこれを手に取らなかったのだろうと後悔するような、刮目の一冊に出会った。今から20年も前に出版された 「望郷 只見線」(歴史春秋社刊) である。その存在は何となく知ってはいたものの、発刊当時は鉄道の写真へのテンションが底辺の時、その後絶版となれば入手の機会もなかなか無かったのだ。三人のアマチュアカメラマンによって編まれたこの写真集を開くなり、これはと居住まいと正し...

    futaro

    風太郎のPな日々

    読者になる
  • 14位

    シキ解体

    貨物列車や専用線、それにかかわる車両などを中心に。(HPほどには貨物に拘らない方針です。)

    鉄貨丼屋

    鉄貨丼blog

    読者になる

「鉄道ブログ」 カテゴリー一覧